So-net無料ブログ作成

"loose life" meets "My Favorites"【インド旅行記番外編-2】 [2006アジアユース・インド]

■2006/11/10の旅行記

この日は深夜便で帰国。しっかり寝てから、Queenswayショッピングセンター行ってレアな
シャツを手に入れて、その後何処行くか...、と思い描きつつ熟睡のはずがナカナカ寝られない。

そして夜中の二時か三時辺り、急な発熱。
ゾワゾワと一気に体中の体温が上がっていくのを感じる。これはやばい。
厚着して毛布を何枚も被って何とか無理矢理寝る。

朝になってやや楽になったが、全身は熱っぽいまま。
風邪だろう。かなり熱が高そうなのでインフルエンザかも知れんなぁ。

一先ず、晩飯の約束をしておいた、それいゆさんに連絡し、無理かもと伝え、日本人のいる
クリニックを教えてもらう。

ちょいお金は勿体無いけど、帰国まで休める様にと、フロントに延泊を頼むも予約が一杯で不可とのこと。
とりあえず病院に行ってから考えようと、チェックアウト。タクシーでラッフルズホスピタルへ。
#最初に声をかけてきた、メルセデスのタクシーは15S$でどう? とか言ってくるし...。

12階のジャパニーズクリニックへ。あまりにしんどいため、点滴用のベッドで診断を受ける。
どうやらインフルエンザでは無いらしいが、当日帰国なので点滴でまずは熱を下げましょう、ということに。

結局、点滴二本と解熱剤(と点滴打ってる間の睡眠)で熱も下がり大分楽になる。
これなら何とか帰れるかも...。それに朝昼抜きなのでかなり腹減った。
再度、それいゆさんに連絡。まだ予約しておいた店のキャンセルはやってないそうなので、
当初の予定通り、晩飯をご一緒することに。

支払いをカードで済ませ(やっぱ高いなぁ...。海外保険付きのカードで良かったよ)、
チェックインのため、空港に向かう。
ラッフルズホスピタル1Fのヤクン・カヤトーストにそそられるが、時間もないので茶だけ購入。

MRTでチャンギ空港へ行き、アーリーチェックインを済ませ身軽になる。
MRT/ラヴェンダーに戻り徒歩で待ち合わせの店へ。途中、ジャランベサールの横を通るが
どうやらナイターでシンガポール代表チームが練習しているらしい。
見学してみたいのをぐっと堪えて:-)スルーしてヒルマン・レストラン着。それいゆさんと合流。


それいゆさんお薦めのフカヒレ入り炒り玉子。レタスで包んで食べる。


僕のリクエストのペーパーチキン。下味の付いた鶏肉を紙で包んで油で揚げたもの。
ここでそれいゆさんの旦那さんも合流。


紙を剥いたところ。


蟹と玉子のスープ。


そしてマンゴプリン。

デザートを食べてまったりした後、お二人と別れ空港へ。
体調不十分で十分食べられなかったし、期待してたペーパーチキンも絶品というほどでも
なかったけども、楽しい一時でした。ありがとうございました>それいゆさん

ジャランベサールスタジアム


nice!(2)  コメント(6)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 6

えどもん

異国の地での体調悪化は心細くなりませんか?
御飯メニューにチキンライスがないのが残念。
でもおいしそうですね。 シンガポールまた行きたいなあ。
スチームボートで出てきたエビが生きていたので生で食べたら、シンガポールの人が気持ち悪そうに私を見ていたのを思い出しました。
イーストコーストパークの野外レストランのフライライスが食べたくなりました。
by えどもん (2006-12-15 00:58) 

Shuichi

海外旅行先で体調を崩すと、色々と大変だったでしょう。
そんな中、日本語で医療を受けることが出来て、良かったですね。
それと、ペーパーチキンにちょっと興味ありますねー。
いわゆる春巻っぽい食感なんでしょうか?
by Shuichi (2006-12-18 12:28) 

それいゆ

なつかしいですねぇ、もう1ヶ月前なんですね。
その節はありがとうございましたm(_ _)m
急なことでほんとたいへんでしたよね。
でも、無事にご帰国されてよかったです。
by それいゆ (2006-12-18 20:03) 

mineja

>えどもんさん
nice!ありがとうございます。
インドネシアに出張中に何度か風邪とか軽い熱射病とかはありましたが、
帰国予定日でしたので流石に焦りました。
シンガポールはご飯がおいしくて大好きな街の一つです。
チキンライスは前日にしっかりいただきましたので大丈夫ですっ。
by mineja (2006-12-18 21:24) 

mineja

>Shuichiさん
コメントありがとうございます。
熱が急激に上がったので新型ナントカとか鳥ナントカの疑いがあったら
出国させてもらえなくなるかもなーという不安がありました。
いつもは気楽な一人旅ですけど、結局一人では何もできないですねぇ。

ペーパーチキンを包んでいるのは、文字通り“紙”ですので食べられません。
これを剥がして食べます。
(紙は下味が逃げないのと、油が染みるのを防いでいるらしいです)
食感はカラっとしてない唐揚げという感じです。
by mineja (2006-12-18 21:33) 

mineja

>それいゆさん
nice!ありがとうございます。
いやホントにあの時はお世話になりましてありがとうございました。

インドがきっと大変だろうからシンガポールでまったり...の予定だったんですが、
シンガポールがこの旅のハイライトとなってしまいました:-)
by mineja (2006-12-18 21:35) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。