So-net無料ブログ作成

【昔話シリーズ】ワールドカップ1994観戦記-2 [1994ワールドカップ・USA観戦記]

■1994.06.18(土) コロンビア-ルーマニア戦

シカゴからLAへの移動のため4:00起き。ごそごそと準備しバスに乗って空港へ。
ガラ空きの道路、誰もいない空港。

9:00過ぎにLA着。そのままバスでローズボールへ移動。
(内容が薄いのは移動中ほとんど寝てたから)

前回のイタリア大会でラカトシュのいるルーマニアが好きになったので優勝候補にも推されるコロンビアとの一戦は非常に楽しみ。(ラカトシュはこの大会未登録)
が、バスがローズボールに近づき活気づいてくると回りは皆コロンビアの話。
ルーマニアの話なんて誰もしやがらねぇ。

    『ハジって誰?』
    『ラドチョウってどうせミランの控えでしょ』

ちくしょう。見てろよ。一人で意気込む俺。


コロンビアといえば鳥おじさん。正面から見るとちょっと怖い。



大会二日目なのに何故かここでも開会式が。


やはりこの人には目が行く。獅子王バルデラマ。後ろはエスコバル。うぅぅぅっ(涙)


試合中の鳥おじさん。

試合はコロンビアが序盤からパスを繋ぎ、攻勢に見えたが、これはルーマニアの作戦通り。
きっちりゴール前を固めてハジを起点としたカウンターが見事にはまり3-1の快勝。

ハジのループシュートの軌跡は美しかった.......。


早起きとコロンビア敗戦の反動もあってか、静まり返った帰りのバスの車内。
誰か俺の話を聞けって。


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 4

akihiro

LA ローズボウルですか!一人で行ったんですか?
熱いですね!その行動力は凄いですね!!
by akihiro (2006-09-04 15:11) 

mineja

>akihiroさん
nice!ありがとうございます。
この時はJTBのツアーに参加しました。
知り合いも一緒だったのでこの時の旅行は気楽なものでした。
これがきっかけで、サッカー観戦旅行にはまるとは思っていませんでした。
#ボチボチと過去の旅行記残したいと思っています
by mineja (2006-09-04 22:15) 

如雪

バルデラマ、前回のコパアメリカでなぜかコロンビアのベンチにいました。監督要請してるとかしてないとかウワサが有ったけど、結局受けなかったようで。
エスコバル・・・悲しい・・・。
by 如雪 (2006-09-04 22:22) 

mineja

>如雪さん
nice!ありがとうございます。
バルデラマの監督...見たいような見たくないような。あっGKコーチはイギータで。
エスコバルの件は...TVでなんちゃって解説者が『世界のサッカーは自殺点を
してしまった選手が殺されるほど厳しい』みたいなことを言ってますが、
そうじゃなくて、絶対に繰り返してはならない悲劇なんですよね。
スタジアムの中でも外でもヴァイオレンスの追放を!!
心の底から願います。
by mineja (2006-09-04 22:46) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。