So-net無料ブログ作成

ホーチミン初日【ヴェトナム・シンガポール-1】 [2005ヴェトナム・シンガポール旅行記]

■2005.12.30の旅行記(旧ブログから移管)

今回はJALの特典マイルなんだけど、申し込みが遅れた上、休みに無理矢理合わせた結果、成田発、(シンガポール発→)関空着になってしまった。んで、日航成田に前泊。
【tips】
・日航成田では朝ホテルでチェックインできる
・が、アメリカ方面などは不可。他社の運営のコードシェア便も不可
・旅行代理店経由の割引料金だとホテルマイルは付かない

#っつうことは楽天トラベルでホテル予約して、VNのコードシェア便使う俺は
#何の恩恵もないってことだな

■成田→ホーチミン

事前情報では、何かと評判悪かったヴェトナム航空さん。
ほぼ定刻で飛んだし、機内食はそこそこだったし、サービスも悪くはない。
が、エンターテイメントシステムは故障中(どうも長いことこのままらしい、まぁ元々使う気はないのだけど)、僕の席のライトは見当違いの方向向いてるし、まぁランク上位に入る会社との差はこんなのが積もっていくのでしょうな。
ま、スッチーのアオザイが素敵だったので許す。次からの選択肢入りやね。

■ホーチミン・タンソンニャット空港
入国審査でいきなりヴェトナムの洗礼。パスポートの写真は八年前のものなのでかなりのロンゲで今とは大違い。とはいえ、今まで入国審査で何か言われたことは一回もなかったのだが、別人かと怪しまれたらしく、散々質問攻め。最後はスタンプ押してくれたけど、危なかった。
税関はスムースに突破。インドネシア同様に強引なポーターの襲来を予想していたが皆無。
何だか拍子抜けししつ、US$30程度を両替。
#やっぱり空港の両替屋が客引きするインドネシアって変だよねっ

■空港→市内
これまたボッタクリで評判の悪いタクシーを避け、VND2,000のバスを選択。
タクシー乗り場を横切って行くのだけど、ここでも強引な客引きは無し。結構いい国?
乗り場についた途端バス到着。デカイ観光客向けのバスを想像していたのだが、やってきたのは普通のローカルなバス。(エアコンは付いてたけど)
日本人は二人だけで、もう一人はイシダ君という青年。ホーチミンに一泊して、カンボジアに抜けるそうな。

■宿探し
デタム通り付近でイシダ君と共にバスを降りる。ドークアンダウ通り近辺を二、三件回って、フィンアンホテル(HUYNHANH HOTEL)に決定。
イシダ君は一泊だけなのでUS$15の部屋。僕は腰痛対策でバスタブ付きのUS$25の部屋。
四泊すると言ったらUS$24にまけてくれた。

■遅めの昼飯
イシダ君のツアーオフィス周りにつきあった後、飯を食いに行く。
イシダ君がバインセオを食べたいとのことなので、セオム(バイクタクシー)でバインセオ46Aへ。

注文した途端に出てきた、チャー・ゾー(揚げ春巻き)、VND40,000/10ヶ。
ほぼ初体験のヌクマムと合わせて、いや全然うまいわ。ヴェトナムご飯とうまく付き合えそうな予感。

あ、肝心のバインセオ(VND18,000)撮り忘れた。
まぁサクサクして旨いことは旨いけど、ちょっと油っぽいなぁ、という印象。

http://blog.so-net.ne.jp/boneori/2006-06-30
バインセオの写真boneoriさんのブログにあります。どんなもんか見たい方は是非。


これまた、ヴェトナムの洗礼か。オレンジジュースの氷の上にハエが...。



厨房(?)はこんな感じ。熱源は炭です。


ガンガン春巻き揚げてます。そりゃすぐ出てくるわ...。

■晩飯
しばし、イシダ君と別行動の後、再度合流し晩飯。ベンタイン市場横の屋台へ。

焼いた豚を伸せたご飯。(コム・スォン?)
味はまぁまぁ。肉はやや焼きすぎか。もうちょっと味がご飯に染みてたら良かった。

カンクン(空芯菜。ヴェトナムだとザウ・ムォンなのかな?)の炒め物。ニンニクが効いて旨いっ!

別の店で頼んだマンゴーシントー。これは絶品。


nice!(3)  コメント(6)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 6

kenta-ok

空芯菜はおいしいですね。
by kenta-ok (2006-07-20 00:48) 

mineja

>kenta-okさん
nice!ありがとうございます。
空芯菜、かなり好物です。色々食べ歩いていますが、正直、毎食空芯菜と
ご飯だけでも、1~2週間は持つ気がします。
by mineja (2006-07-20 01:27) 

haru

私も空芯菜大好き!
最近近所のスーパーでも買えるけど、
アジアのどこかで、山盛り食べたいですね!
by haru (2006-07-21 02:47) 

mineja

>haruさん
nice!ありがとうございます。
日本のアジアご飯なレストランでも食べられますが、いつも今一歩。
味付けとかもあるでしょうけど、エアコンのある快適な空間じゃなくて、
東南アジアのもわっとした空気の中で食べるのが良いのでしょうね。

あー早く飛行機乗りたいよぅ......。
by mineja (2006-07-21 20:57) 

こんばんは!
おおお・・・やっぱり屋台料理うまそうですね・・・!
怖気づいてないでどんどん屋台料理行っとけばよかったと、今更ながら思います。
チャーゾーもすごいうまそう!
あのバインセオ46Aのヌクマムのタレ、私も大好きでした!
by (2006-07-22 23:12) 

mineja

>boneoriさん
nice!ありがとうございます。
屋台も慣れるまではちょっと怖いですよね。
46Aではバインセオよりチャーゾーの方がうまかったです、というかこの時の
ホーチミン滞在中、このチャーゾーが一番だった気が...。
by mineja (2006-07-23 00:39) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。