So-net無料ブログ作成
検索選択

シンガポール二日目【ヴェトナム・シンガポール-7】 [2005ヴェトナム・シンガポール旅行記]

■2006.01.05の旅行記(旧ブログから移管)

■朝飯

ラッフルズホスピタルのヤ・クン・カヤトーストに。

セットS$2.2。

■ジャラン・ベサール・スタジアム

いつぞやの試合で使われたジャラン・ベサール・スタジアムが歩いていける範囲にあったので行ってみる。



トシヤもこんなところで自らの死刑執行書にサインする(ジャック・ティベール風に読んでください)、ゴールを決めなければ、今頃は公平なカントクの元でドイツを目指せてたのにね......と思いつつ。

一応入り口で断って入ったんだけど、シンガポールサッカー協会がここに入っているらしく、スタッフの人が相手してくれました。一人はマレー系の事務の人で、もう一人は元代表選手で昔エヴァートンでプレーしてたとか何とか。
そこで聞いた話。
 ・スタジアムはオフシーズン(雨季)の間は人工芝にしている
 ・ここでは、フル代表、U-23、U-20各種代表がトレーニングに使用している
 (スタジアム自体はSリーグに参加している、u-23チーム“ヤングライオンズ”のホームグラウンド
 ・ユニフォームはQueenstownにあるショッピングセンターに行けば何でも揃う

帰り際に、New Year Presentということで、



ピンバッジやらネクタイやらを頂く。いやー嬉しい。いっぺんにシンガポールファンになりました。

■ゲイラン・ユナイテッド・クラブハウス

続いてゲイラン・ユナイテッドのクラブハウスに向かう。

MRT/ラヴェンダー駅前の果物屋で買った、パイナップル(S$0.5)。甘くてうまい。

MRT/べドック駅で降りて少々歩いてクラブハウスに到着。

結構でかい建物です。
ユニフォームは...シーズンオフになってサプライヤーに返しちゃったそうです。何でやねん。


クラブハウスの近くのフードセンターにあった水槽。これが田鶏ってやつでしょうか?


ちょい疲れたので休憩で飲んだサトウキビジュース。
何かちょっと薬っぽくてホーチミンで飲んだ方がうまかった。

■タンピニスFC

再度、MRTでタンピニスFCのクラブハウスに向かう。MRT/タンピニス駅で降りて、今度は結構歩く。


日本だとJFLかそれ以下の規模のスタジアム。一応これでも今期のチャンピオンチームのホーム。

クラブハウスは隣の建屋にあったんですが...。

お休みでした。“NOW OPEN”の文字が虚しい。

■昼食

きっと、他のクラブも似たり寄ったりと考え、今日の散策は終了。チャイナタウンに向かう。
お約束の京華(チンホア)。


前食べた時は、もちっと辛味があればなぁ...と感じたのでテーブルにあった辛味噌を試しに入れてみたら...いや最高!

小籠包。

白玉団子。
満足満足。

■晩飯

チャイナタウンをしばらく散策して、一度ホテルに戻り、再度チャイナタウンへ。
マックスウェル・フードセンターの天天海南鶏飯のチキンライス狙いだったんだけど、残念ながら売り切れ直後。仕方なしに適当な店を選択。

チキンライス(S$2.5)と牡蠣入りオムレツ(S$4)と豆乳入りマンゴージュース(S$2)。

■ホテル


ドリアン持込禁止。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 2

やっとシンガポール到着ですね~ホテルはどちらに泊まられたのですか?私はいつもラッフルズホテル(のとなり)です^^;。
サッカーにお詳しいんですね。私もこないだのワールドカップは母(またこの母が私よりくわしい)と見まくりました。でもまだまだわかんないことだらけです(プレーじゃなくて選手ばっかりみてるから^^;)こんどよかったらいろんな謎を教えてくださいね。
by (2006-07-19 23:29) 

mineja

>naoさん
nice!ありがとうございます。
泊まりは別記事の通り、Summer Viewでした。
シンガポールへの移動日が未確定だったので、ホーチミンから適当に
インターネットで予約したのですが、今ひとつでした。
#まぁロケーション重視だったのですが......

サッカーに関しては...色々金と時間はかけましたが今もって謎なスポーツです。
今後は過去のサッカー観戦旅行なども書くつもりですのでお楽しみに。
by mineja (2006-07-20 00:09) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。